海外で生きてる私の暮らしと家計簿

生まれ育った日本を離れ、外国で暮らす私と家族の日々の暮らし、仕事、旅行、家計管理の事など綴ります。

会員権に何がついてくるのか その3

      2016/09/25

スポンサーリンク

 

リゾートの会員権を買い、メンバーになった特典を挙げていってます♪

前回紹介した、リゾート内でのVIP待遇も良いのですが、それだけではやはり138万円も払って購入までは踏み切れません。確かにBahia系は別の国5カ国にもあり、合計24のリゾートホテルがあると言っても...ネックとして、毎年毎年本当に同じようなリゾートに行って飽きないのか!それもこの先10年~30年間も!という不安があります。

実際私達は今のところ、カンクンがすごく気に入り、まだまだ戻りたい気持ちもありますが、だからって他の場所にも興味がないわけじゃない。だからBahiaが持っているリゾートホテルのみで満足するタイプではないのです。

じゃあ何故購入したのか、決め手はなんだったのかと言いますと...ずばり、RCIでポイント交換ができるからです! リゾート会員権は、タイムシェアオーナーのようでいて、そうでもない、でもRCIを使えるし、自分のプレミアム週を交換して別のタイムシェアにも泊まれる。私からみたらかなり美味しい所取りだと思います。

話は少しそれますが、私達夫婦はハワイがとても好きです♪ 上の子が産まれた後に里帰りで日本へ帰り、そのついでに1週間立ち寄ったのをきっかけに、ハワイの魅力に取り付かれてしまいました。その後、毎年3年間行きました。日本生まれの私と英語圏の国で生まれた主人、ハワイはまさに私達夫婦にとってちょうどバランス良い中間の場所で(笑)でも下の子が産まれて、さすがにハワイから足が遠のいてしまいました。

理由として、私の今住んでる国の都市からホノルルまでの直行便が出ていない!乗り継ぎをして、最低11時間は飛行機の中です。これはかなり子供連れにはきついよね。後、時差が結構あるのも体力的にきついし。そして、やはりハワイはどっちかというと私達夫婦が楽しいのであって、子供達がめちゃくちゃ楽しんでまた行きたい~っていうような場所ではないかな、と。町を歩くのも、美味しい食事を楽しむのも、買い物を楽しむのも、親だけ楽しくてうちの猿共にはまだ良さが全然わからず~(笑)奴らにしてみたら、一日中朝から晩までビーチやプールで遊んでる方がやはり楽しいわけで。で、それだったら、別にわざわざ乗り継いで11時間以上かけてハワイじゃなくてもってなってしまうんですよね、ハワイは宿泊費も高いし。

でも私達のハワイ熱がまだまだ熱かった時に、タイムシェアの購入を考えて、色々調べました。場所は、ビーチのすぐ近くで、子供達も私達も思う存分楽しめる所と思い、オアフのヒルトングランドバケーションクラブのタイムシェアとかね。そしたら...

まず元々の購入金額が高い!隔年や浮動週、スタジオタイプなど色々チョイスはあるけど、それでも高い。そんでもって、管理費がまた高い!確かにそれなりの設備で居心地良さそうなんですが...1回購入金額を支払ったらそれでおしまいではなく、固定資産税やメンテナンス代とか、毎年結構な額を支払い続けなくてはいけないなんて...私達には敷居が高すぎました。

スポンサーリンク

 

あと、自分達が欲しくて買ったはいいけど、その後どうするのっていう疑問も。子供達に引き継いでも子供達が払い続ける事ができるのかも誰にも分からないし、じゃあ自分達が要らなくなった時に売ればいいって思って、実際売れなかったらどうする?みたいな心配とか。そしてもちろん、本当に毎年行けるのかっていうのもね。そんな事を色々考えていたら、やはり私達はタイムシェアを買える身分ではないという結論になりました。

そうこうしてるうちに、私の住んでる国から比較的簡単に行けて、楽しい国メキシコを発見♪ 直行便があり、時間も短時間、おまけにリゾートでは食事の心配もいらずただ行けばそれでオーケーで、料理も美味しくて。リゾート会員権の説明会に2回行って説明をじっくり聞き、これは私達が探していたものだ!と(大げさ~ 笑)

まず購入価格138万円、ボーナス一括で何とか出せる範囲♪

その他に毎年の管理費がなし(*これは私達が購入した2013年までのボーナス特典であり、2014年以降購入された方は管理費の支払いがあるそうです)、リゾートメンバーの年会費のみがあるだけで、年会費は1年に約1万円ちょっと。契約では毎年の値上がりがあるかもしれないが、上がっても最高10%までと書いてあり、もしこのまま毎年本当に10%ずつ値上がりしたとしても15年後で大体4万円ほど。これも何とか出せる範囲。

売らなきゃ手放せないのではなく、期限がちゃんとあるのがよかった。それに30年契約だけど、どんどん使っていったら10年で契約が終了。その時点では年会費は2万円ちょっと。自分達の予定で延ばせたり縮めたりできるのが最大の魅力だと思いました。

そして、RCIで他のもっと色んな国のリゾートへも行けちゃう。タイムシェアを持ってないのに、タイムシェアオーナーの様な事ができちゃうなんて、これは自分達のバケーションスタイルに合っています。RCIでポイント交換して、ハワイにも行けちゃうよ!素敵~って事で、お買い上げとなった次第です♪

スポンサーリンク

 

ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

  関連記事

12月のハワイ島リゾートを、RCIで予約しました♪

ここ最近ずっと引越しの記事ばかりだったので、久々に旅行の話を。色々疲れてくると現 …

サラトガスプリングスはまだ遠かった...と思いきや

今年の頭に早速リゾートのプレミアムウィーク2週間分をRCIでポイント交換し、それ …

会員権に何がついてくるのか その1

前の記事では、我が家はBahia Principe系列のリゾート会員権を購入した …

RCI、30ポイントの使い道

楽しく遊ぶためにお金を賢く使っていきたいと思い、自分達のライフスタイルと金銭的に …

かなり早いけど、12月の旅行決定!ハワイ島、日本そして韓国♪

楽しい事を考えないとやってられない!って事で、早速12月の旅行を決めてしまいまし …

私の決意と家族の未来&今年のRCIポイントと旅行について

去年度のリゾート会員権のポイントをRCIで交換し、今年のバケーションに全て使った …

もちろん良いことばかりではないのです

ハワイのタイムシェア購入が、イニシャルコストの面でもランニングコストの面でも完全 …

来年の旅行の計画

今日も友達家族と、家から15分程の市のプールに行ってきました。 市のプールなので …

さてホテル探し

目的地と遊びたい場所が決まったので、次はホテル探しです。 目的地:フロリダ州オー …

リゾート会員権とは?

リゾート会員権と言っても、なんじゃそりゃ?って思う方も沢山いると思います。ここで …

コメントを残す