海外で生きてる私の暮らしと家計簿

生まれ育った日本を離れ、外国で暮らす私と家族の日々の暮らし、仕事、旅行、家計管理の事など綴ります。

久々の節約した感♪

      2016/09/25

スポンサーリンク

 

最近夏休みの誘惑に負け続けていて節約の文字が頭から抜け落ちていましたが、久々に感覚が戻ったかのような気持ちいい節約をする事ができました♪

今まで使っていた水サーバーの会社を解約して、これからは自分達で水ボトルの買出しに行く事にしました。きっかけは偶然なんですけどね…

今までの水サーバーの会社からは1ヶ月に1度、18.5Lの水ボトルを3本配達してもらっていたんです。この18.5Lの水代が895円、ボトル代が千円かかります。最初にボトル3本分のデポジットを3千円払い、空になったボトルを月末に3本引き取ってもらい、代わりに新しい水ボトル3本と交換するシステムで、毎月の請求は895円x3本で2,685円、配達料一律250円、そして税金で大体合計3,300円くらい毎月払ってました。

ここ最近、上の子の友達が遊びに来たりお泊りに来たり、友達家族を呼んでご飯を食べたりと来客が多くて、水が足りなくなったんです。まだ次の配達日まで1週間以上あるし…じゃあとりあえずその場しのぎでペットボトルでも買ってくるかとコストコに行ったんですが、そしたら15Lの水ボトルが売っていて。それも、いつもの頑丈なデポジットに千円も取られるような重い水ボトルではなくて、ペットボトルと同じ性質のやわらかいプラスチックなのでボトル代がタダだし、水の量もいつもより3.5L少ないからそれ程重くなく、腰の弱い主人でも楽々持ち運びできるし、何より15Lで349円!

配達料もいらないし、15Lのボトルを4本買う事にしても月に半分以上の節約になります… 味も普通に美味しいし、早速今まで使っていた会社に解約の電話をかけて、空いてたボトル3本を近くの引き取ってもらえるスーパーに持って行き、3千円返金してもらって達成感いっぱいで帰ってきました♪

スポンサーリンク

 

最近は色々なスーパーからも、自社ブランドでデポジットのいらない水サーバー用の大きい水ボトルを販売しているみたいです。それも、どこも結構安い!全く、別に895円の水でも349円の水でも「味変わらないよね~」って言いながら飲んでる味オンチ夫婦なんですから、無知でいつまでも高い水を買い続けるよりは、今日ここで解約できてよかった(^^)

3千円も返してもらったし、早速もう少し水ボトル買って帰ろうかな~ってちょろっとスーパーを歩いてみましたが、そのスーパーは自社ブランドの水が15L399円だったので、「やっぱりコストコで349円を買おう♪」と手ぶらで帰ってきました。4本買ったら200円違いますしね。

いや~これからは色んなスーパーに行く度に、水ボトルの値段もチェックする癖がつきそうです。

さっと計算してみると、1リットル23円ちょっとですね。我が家はいつもこの水ボトルで麦茶や冷水緑茶を作るし、朝のコーヒーもこの水で作って会社に持っていくので、外ではコーヒー、缶ジュースやペットボトルの飲み物をほとんど買いません(主人がたまに買ってくるジュース以外ね)。 これも節約に役立っていたと思ってましたが、もっとお得になってよかった♪

スポンサーリンク

 

ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

  関連記事

冬休みが始まった&来年の家計はどうなるのか

昨日で上の子の小学校が終了し、冬休みに入りました~。 これから毎日下の子と一緒の …

来年のお金の使い方についてじっくり考える・習い事編

今日は頭が痛いのを言い訳に、主人が全部家の事や子供の面倒を見てくれているので、私 …

久しぶりに家計の話。でもやる気なし(汗)

家計管理がブログ更新をストップしている間、頑張れなくなっていた事は前にも書きまし …

この人と夫婦でよかったなあと思う時

この前、お金の使い方で私達夫婦が揉める時の事を書きましたが、今日は反対に、この人 …

色々考えた結果、今年は断念

今月も、この国の大型スーパーの年に1度のアニバーサリーセールがやってきました。 …

先週の食事はこんな感じ、中学生の頃の調理実習を思い出します。

昨日に続いて、Chef’s Plateという食材とレシピの宅配サービ …

以前すごく刺激を受けたブロガーさんを思い出す

子供達が家にいない初めての朝を迎えました...昨夜は寂しいだの会いたいだのつまら …

お金持ちの法則 考え方の違いに驚く(やはり私は小物なんでしょう)

ダイエット記事からの、久しぶりの普通の投稿になります。無事に義弟も到着し、昨日の …

メリークリスマス♪

メリークリスマス! みなさまどんなクリスマスを過ごしましたでしょうか。私達は朝早 …

貯金歴を振り返ってみる

以前、20代もかなり後半になってから貯金を始めたと書きました。それまではまったく …

コメントを残す