海外で生きてる私の暮らしと家計簿

生まれ育った日本を離れ、外国で暮らす私と家族の日々の暮らし、仕事、旅行、家計管理の事など綴ります。

それならそうと言ってくれれば…思いっきり勘違い(^^;)

      2016/09/25

スポンサーリンク

 

日曜日、朝から家族で教会に行き、午後は上の子はお友達の家に呼ばれてました。

近所に住む一番仲良しの男の子、K君。幼稚園の途中で引っ越してきて半年程一緒のクラスだった後、一旦自分の国へ帰り、また半年後に戻ってきた後は違う私立の幼稚園に通ってました。でも相変わらず仲良しで、よく電話がかかってきては近所の公園で待ち合わせて遊ばせてました。

上の子がフランス語の公立小学校に行くと決めた時も、一生懸命K君にも「一緒に行こうよ~」と誘ってて、K君も「僕も行く!」と言ってたんですが、K君の親がフランス語は我が家は無理です…という事で公立の普通の小学校に行ってます。それでも休みの日にお互いの家を行ききしたり、スイミングレッスンの時間帯を一緒にしたり、夏のキャンプは一緒に計画したりと、一緒の小学校ではなくても交流を続けています。

K君の両親、すごくいい人達で上の子にもすごくよくしてくれるんです。K君は一人っ子で、結構人見知りが激しく誰とも友達になるタイプではないみたいで、でも幼稚園の時から上の子の事だけを「僕の一番の大好きな親友」と言ってくれていたみたいで。冬の間、毎回どっちの家で遊ぶか…って電話で盛り上がってる時も(お互い自分の家に呼んで自分のおもちゃで遊びたいと思っているらしい 笑)「ネイナンさんは小さい子供がいるんだし、忙しいんだから家に来てくれていいのよ、うちはいつでも大歓迎だから」と言ってくれるので、今は大体K君の家にお呼ばれしてるんですが、今日はちょっと???って事がありました。

数日前に電話で話した時、じゃあお昼ご飯食べて、公文の宿題終わらせてから、1時頃行きますってなってました。そして今日、ちょっと宿題にもたついて、K君の家に着いたのが1時7分。

ピンポーンとチャイムを鳴らして、待ってたらK君がカーテンをずらして確認し、ドアを開けてくれました。そして、靴を脱いで上がっていく上の子。私はK君に、「あれ、ママは?」そしたらK君、「散歩に出かけた~」って。「じゃあパパは?」「パパも一緒」

…って事は、私どうすりゃいいのさ?まさか両親がいないのに家に上がる訳にもいかないので、とりあえずK君に中から鍵をかけるように言い、私は外に出てK君の家の前に駐車した車の中からK君のお母さんの携帯に電話しました。で、今私達家に着いたんだけど、お出かけなの?うちの子はもう家に上がっちゃったけど、私、帰ってくるまでここで(家の前に駐車した車の中で)待っていようか?と聞きました。そしたら、笑いながら、「大丈夫、大丈夫~。すぐ帰るし、気にしないで」っていうので、じゃあ分かりました、5時半頃迎えに来ますねと言って電話を切ったんだけど、心はかなりモヤモヤ。

スポンサーリンク

 

1時に来るって言ったのに、なんで留守なのってそこに引っかかって。7歳児1人家に残して、うちの子も遊びに来るのわかってて、子供達だけで家に居させるなんて、ちょっと危なくない?ってぐるぐる考えてて。確かに駐車場に車あったから遠くには行ってないだろうけど(郊外なので車なしで行ける所はかなり限られてます)やっぱり家の前で帰ってくるまで待ってた方がよかったのか、それとも子供達連れてうちに連れて行った方がいいのか、公園に連れて行こうか、でもそしたら鍵かけるのどうしよう…とか、ずーっと悶々。もしかしたら15分とか20分かもしれないけど、子供1人残して両親がいなかったっていうのがショックで、もしかして今までもうちの子が遊びに行った時にも、子供達だけ残して夫婦で外出してたのかもしれないしなんて主人にも話して、これからはK君の家に行かせるんではなく、うちに呼ぼうねって話してました。

そして私、やはり居てもたってもいられなくて、5時半に迎えって言ったけど、4時半頃行く事に。まさかないだろうけど、もしかしてまだ帰ってなかったら???ってもうずーっと気になっちゃって。で、会った時に、「やはりこの年で子供達だけ家に残すのは心配なので、もし用事があるならこれからうちで遊ばせるから、気にせず言ってね」って言おうと思ってました。

そしたら家をさあ出ようって時に、K君宅から電話がかかってきました。K君のお父さんから。「自分達は今からまた仕事の接待で夕食会があるので出かけるので、ネイナンさんが迎えに来る時にはいないけど、夏のキャンプについて計画した紙を持って帰って見てもらいたいので、それを私の父親に伝えておくからちゃんと持って帰ってね。」と。

…あれ、父親???

あ、出かけるなら今からすぐ迎えに行きますよって言うと、「まだ楽しく遊んでるからゆっくりでいいですよ。私の父親はいつでも家に居ますんで、自分達夫婦がいなくても気にしないでね」だって。

K君のおじいちゃん…いたの???国からいつ来たんだ?なら、K君も、私が最初にK君のお母さんの携帯に電話したときも、言ってくれればよかったのに~。ずっと午後中悶々して、疲れたじゃないか(笑)

5時半頃天気がよかったので、主人と下の子とみんなで散歩がてら歩いてK君の家に迎えに行ったんですが、その時もチャイムを鳴らしたら、なぜかうちの子がドアを確認して開けてくれた(笑)で、話してると、今回はK君のおじいちゃん登場。挨拶をして、キャンプの紙を受け取りました。最初に来た時も出てきてくれてたら誤解しなかったのになあ。

家に帰る途中歩きながら、上の子に何回も「K君のおじいちゃんずっと家にいたの?遊びに行った時から家にいたの?」ってしつこいくらい聞いちゃったわ。ちゃんと最初からいて、奥の部屋でテレビ見てたって。

ああ…誤解でよかった(^^;)せっかく仲良くしてたのに、変にもやもやする所だったわ~。

スポンサーリンク

 

ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

  関連記事

最近色々思うこと

旅行に行く少し前から色々な事が起こりかなり忙しくなり、睡眠や食事が取れず、食欲も …

1月5日の支出・学校が始まりました

上の子の学校が始まりました。12月はほとんど1ヵ月間、家族の誰かが体調悪くて(ほ …

いつまで待っても出てこない母の日カードは催促で

アッと言う間に母の日です。今日の予定は、教会、上の子のピアノリサイタル、スイミン …

11月19日の支出&朝からそんな…

今朝、私がキッチンでお弁当&朝ごはんの仕度をしていると、上の子が泣きながら2階か …

体調不良の時って子育てがつらくなるけど、こんな時こそスマイルで

なんか、最近頭痛いって記事ばっかり書いてるような...帯状疱疹、頭痛は続くよどこ …

昨日の支出・レジャーランドへゴー!

週末ですね。うきうきで、何故か無駄に早く起きてしまいました。 洗濯回して、コーヒ …

いつの時代にも天才少年はいる。でも犯罪に繋がるかはやはり家庭次第...なのか?

上の子は5歳になってすぐに公文の算数を始めました。週に2回公文センターに行き、そ …

こだわりが強すぎるのは、甘えなのか我侭なのか障害なのか

私には2人男の子がいます。今8歳と4歳で、元気に何事もなくすくすく育っていってく …

子供の習い事の見直し・2015年編

昨日の記事に続き、今月に子供達の習い事の見直しをしたのでその事について書いてみた …

次々と増える夏休みお助けアイテム...楽しい夏になるね

先月、義弟が2週間ちょっと我が家に来ていた際に義母も頻繁に泊まってた訳ですが、そ …

コメントを残す