海外で生きてる私の暮らしと家計簿

生まれ育った日本を離れ、外国で暮らす私と家族の日々の暮らし、仕事、旅行、家計管理の事など綴ります。

怖い夢を見て号泣しながら起きた上の子。ママにとってはうれしい話

      2016/09/25

スポンサーリンク

 

朝キッチンで仕度していると、主人に起こされてないのにそのまま1階に下りてきたらしい上の子。

私を見て、「ママ、おはよう。」とぎゅーっと抱きついて(笑)

どうしたの、自分で起きれたの?うん。でもまだパジャマのままだよー、着替えて来なくちゃ。うん。

そう言って、また2階に戻っていきました。

しばらくしてちゃんと着替えて戻ってきた上の子、今度は主人と一緒に。そうしたら、主人が私を見て「聞いた?」と一言。

何が?

泣いてたんだよ、怖い夢を見たんだって。どんな夢見たか聞いた?

そうなの?さっきは別に大丈夫だったんだけどなーと言いながら朝ごはんを食べてる上の子に近づくと、なんかシクシクしてる(^^;)あんた、さっきは全然そんな雰囲気なかったのに、いったい何事???(笑)

怖い夢を見てね、夢でよかった、しくしく。

上の子は食べるのに忙しくて、もうバスの時間もあるしで詳しく聞けなかったけど、後からじゃあちゃんと教えてねって言って送り出しました。

上の子をバス停まで送って帰ってきた主人、にやにやしながら何があったか教えてくれましたよ。

着替えにまた2階に戻っていった上の子、泣きながら主人の所に行って怖い夢を見た、と。着替えを手伝ってあげながらどんな夢だったか聞くと...

「ダディーがママに結婚式の時にキスしたから。ママはそれまで眠ってたのに、ダディーと結婚するから結婚式の時にダディーがママにキスして、ママが起きたんだ。」←えーと、これは...眠り姫?白雪姫?(笑)

「でも本当はママは起きちゃいけなかったから、人達が来てママを連れて行っちゃった。本当はダディーはママにキスして起こしてはいけなかったんだよって。だからママは戻らなきゃけないからって、ママを連れて行っちゃった。」

スポンサーリンク

 

「ママが大好きだから何処にも行って欲しくないのに、人達がママを連れて行っちゃったんだよ。僕は泣いて追いかけたけど行っちゃったんだよ。えーん」

その後自分がどれだけママが好きで、何処にも行って欲しくないか靴下を履かせ終わって1階に下りて来るまで延々と聞かされた主人。

私はその話を聞いて、にこにこが止まりません(^^)

子供って本当に不思議なパワーを与えてくれますね。今日は1日上機嫌で仕事も家事も頑張れそう。

しかし、上の子も成長したなあ~、きっともっと小さい頃なら私にしがみついてきて見た夢の話をしてくれそうなもんなのに、私には何も言わずただいるかどうかを確かめに降りてきて、ぎゅーっと抱きついて、そんな夢見たなんて一言も言わなかった。

もうすぐ8歳になるもんね、男の子だもんね。こうやってどんどん逞しくなっていくのかな。

スポンサーリンク

 

ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

  関連記事

1月5日の支出・学校が始まりました

上の子の学校が始まりました。12月はほとんど1ヵ月間、家族の誰かが体調悪くて(ほ …

初めてのピアノコンクール。努力の足りなさにムカッ

昨夜、上の子が初めてピアノコンクールに参加しました。 どうしても習いたいからピア …

姑との関係はザ・修行

結婚したら付いてくるのが、姑、舅を含めた新しい家族との関係ですね。 主人の家族は …

どんくさい子の方がかわいい?器用な子の方がかわいい?

「ママ、僕とN君(弟)、どっちの方が好き?」 こんな風にお子さんから聞かれた事が …

こだわりが強すぎるのは、甘えなのか我侭なのか障害なのか

私には2人男の子がいます。今8歳と4歳で、元気に何事もなくすくすく育っていってく …

今週は調子がいい

今まだ週真ん中ですが、今週は気分よく過ごせているなーと感じています。新しい趣味( …

面接の結果

夕べ面接に来てくれた方は、なかなかでした。印象も良かったし、言葉も通じるし、経験 …

夏休みの思い出

私の住んでる国では、小学校が6月の終わりから夏休みに入ってます。 もうそろそろ1 …

小学生低学年のうちからプレゼンして、この国の子供達は逞しくなっていく

今この国で小学2年生の上の子、宿題で色々もらってきます。去年1年生だった頃は自己 …

2016年3月ケベックスキー旅行 その5-シュノーシューイングとそり遊び

思いがけなく長く続いてるケベック旅行記です...日に日に良くなってきた主人ですが …

コメントを残す