海外で生きてる私の暮らしと家計簿

生まれ育った日本を離れ、外国で暮らす私と家族の日々の暮らし、仕事、旅行、家計管理の事など綴ります。

やっとめぐり会えた、最高に気に入った家。3度目の家を購入、これが最後の買い替えです。

      2016/09/25

スポンサーリンク

 

10月最後の日曜日の朝、最近の毎日の日課になっている不動産物件のウェブサイトを見ていた私の目に飛び込んできた、すごーく私好みの物件。

思えば私の家探しの熱は、6月後半にプロジェクトの打ち上げで招待されたITプロジェクトマネージャーのお宅に呼ばれてからでした。

彼の家は南側の湖に近い家で、家の敷地から湖は見えなくても裏庭が崖になっている森林に続いていて、辺り一面緑、緑で本当に癒される空間でした。彼と奥様は、車が合計12台は停められる程の長いドライブウェイがある平屋に犬と住んでいて、会社から10分程の距離なのにまるで別荘地に来たかのよう。

一緒に行った部署の同僚と、これはさすが打ち上げパーティーに自分の家を開放してもいいと思う程、自慢出来る家だよね、人を沢山呼んでパーティーしたくなるわ~と感心して話してました。

15歳から外国暮らしをしている私の長年の憧れは、

  • 庭にプールのある家
  • テントを張ってキャンプできるような広さの裏庭
  • カーテンがいらない、プライバシーが保てる程の土地(または隣やお向かいが見えないように木で囲まれた裏庭)

でした。まさにそのプロジェクトマネージャーの家は、プールがないだけで後は全く私好みで。でも私が夢見る家は、思いっきりもっと郊外に行くか、めちゃくちゃ高い金額を払わないと手に入らないと思っていたので、それまでは本当にただの夢だと思っていたんです。

プロジェクトマネージャーの家から帰ってきた私、早速主人にとてもいい家だった事、庭が広くてフェンスの向こうは森林になっていて、沐浴できる事を色々話し、グーグルアースでよりよく雰囲気を伝え(笑)、早速あの辺りの似たような家がどれくらいで買えるのか調べ始めました。

が、主人はあの辺りの土地は絶対嫌だと反対。今の家から車で40分は離れていて、会社には近くても、今となっては週に2回しか出勤しないのに会社に近い場所に引っ越す意味がない、と。何より1番の反対理由は、プロジェクトマネージャーの家の辺りはとても良い高級エリアでも、その市自体があまり評判の良くない犯罪の多い市で知られているので、そこに家は買いたくないって。

結局その時は、私の夢はまた夢として封印されたのでした。

でも7月末に、以前にも記事にしたんですがお友達の家にお呼ばれして、やっぱり私の欲しい家の方向性がはっきりわかって。以前の記事はこちらから→暑い日が続くとやっぱり裏庭にプールが欲しくなる、外国に住んでる醍醐味とは

プール付きの家と、緑に囲まれた広い裏庭はどうしても諦めきれない、1度きりの人生なんだから、主人の了解を得られる範囲で長年の夢だった憧れの家を手に入れたい!と真剣に家探しを始めました。主人も、私の欲しい家が欲しくない訳じゃないんだけど(特にプールやホットタブは大好きだし)、やはり彼もそれを手に入れるにはかなりお金がかかるか、かなりの僻地へ行かないと無理だと思ってたのです。

スポンサーリンク

 

ちなみに、以前の記事のお友達の家はダウンタウンに近い高級住宅街で、3億円はします...それはさすがにどうやっても無理。

私のもう1つの目標、借金(住宅ローン)をなるべく早く完済したいという気持ちも、いくら憧れの家を手に入れたいと思っていてももちろん強く私の中に残っていて、だから次の家探しの基準の中に、

  • 今の家よりもっと郊外に(北に)行くのなら、今の家と同じか安い値段の家しか買わない
  • 出来れば今回の買い替えで住宅ローン残高を今より減らすのが目標、無理でも今残っている値段の住宅ローン残高までしか借りない

を新たにリストに加え、そうこうして予算と、どの範囲まで郊外に行くかをじっくり夫婦で話し合って決めて、毎日不動産のチェックを夏から欠かさなかった私...5ヶ月目にして、やっとあっ!と思う物件をネットで見つけました。

その物件を目にした途端、主人を大声で呼び意見を聞き、奴が「ああ、いいねえ」と言ったのを聞いた途端「じゃあGさんに電話してー、今すぐ!」と急かした日曜日の朝。たまたま上の子がちょっと風邪気味で教会をお休みしていた日でした。

Gさんとは...以前の記事はこちらから→私の周りにいるお金持ちはこんな感じ

Gさんはたまたま家にいて、お休みだったにも関わらずすぐ物件をチェックしてくれました。そしたら、本当に数日前に出たばっかりの物件で、その日の午後に見に行くアポを取ってくれて、Gさん、Gさんから話を聞きつけた叔母夫婦と一緒に早速見に行ってきました。

感想は...写真写りが良くて、不動産のウェブサイト上で見た方が確実に印象良かったのは確か(笑)カメラマン、いい腕してるわあ。でも間取りも確かめて、実際庭を見て、主人と私もやっぱり欲しくて、子供達も欲しい~!!と言ったので、1回数十分見たのみで、次の日早速オファーを出して。

色々すったもんだしたのですが、それは次回に記事にするとして、なんだかんだで手に入れる事が出来た、私達の次の家。これが3回目にして最後の大きな買い物です。

まだ今は正式に私達に登記が移ってないので、売り手側の不動産エージェントが用意したパンフレットに載っていた外側のみ公開します♪

じゃーん! 920坪、3/4エーカーの敷地です。

左下に写っているのは家のすぐそばにある湖です。ここのコミュニティーエリアに住んでる人しか利用できないプライベートビーチらしく、釣り、カヌー、ボート、冬はアイススケートなんかも楽しめるそう。

購入した家からは湖は見えないのですが(家の前に出て10歩程歩いたら見える)、平屋なので将来増築して2階を作った際には家の前から湖が見えるようになります。それも楽しみ♪

ちなみに購入金額は...9,400万円でした。

しばらく家ネタ続きます。

スポンサーリンク

 

ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

  関連記事

早く引っ越して色々落ち着きたいです

こんにちは。1月ももう半月が過ぎようとしていますね。 私の住んでる国はここ数日で …

お隣さんとのフェンス問題は、お隣さんじゃなくて金額が問題だった(笑)

昨日の記事の続きです。 新しく購入して今住んでいる家には、すでに家のまわりにぐる …

フェンスが終了、そしてスプリンクラーは中止。ちょっとホッとしました

先週の土曜日から続いていたお隣さんとの間のフェンス工事が、やっと今日作業が全部終 …

半年で1千万円。でも世の中お金を儲ける事ばかりが目的じゃないから惜しくはない。

こんにちは。夏に向かって気持ちの良い天気が続き、不動産の売買もシーズンに入ってき …

3度目の家を購入 その5-今の家を売りに出す、果たして売値はいかに?

ここ最近の色々あった事を書き始めたら結構長くなってしまったので、ドリームホームの …

ひとめ惚れして買った私のドリームホーム公開♪ 第2弾

今日は土曜日です。朝は上の子が日本語学校へ行き、お昼に帰ってきてご飯を食べて少し …

ドリームホーム購入後、これから始まる今年の大きな出費

新しい家を買い、引っ越して来てからもう1ヶ月半が経ちました。引っ越した時期がこの …

5年間住んだ家にさようなら。いい思い出です

明日が前の家の引き渡し日なので、昨日弁護士事務所に行って色々書類にサインをし、鍵 …

ひとめ惚れして買った私のドリームホーム公開♪ 第4弾

会社出勤日は新居の方までとても辿り着けません。朝会社行って、6時頃帰って来たら夕 …

引越しってやっぱり疲れる、どんどんテンション下がってきてます

こんにちは。新しい家に引っ越してきてもうすぐ2週間が経とうとしています。でも、ま …

コメントを残す