海外で生きてる私の暮らしと家計簿

生まれ育った日本を離れ、外国で暮らす私と家族の日々の暮らし、仕事、旅行、家計管理の事など綴ります。

この国では夫小遣い制は変なのか(^^;)

      2016/09/25

スポンサーリンク

 

妙に更新率が高い週末です(笑)主人が風邪引いて寝込んでるので、何処にも遊びに行けずに家に篭ってるからなんですが。

上の子を相変わらず習い事に送り迎えしてその待ち時間に記事書いたり、友達の家に呼ばれて遊んでる時間も、下の子が昼寝し始めたりして超暇人してました。言い換えれば、幸せな時間だ~(笑)

洗濯も簡単な掃除も夕食も皿洗いも全部終わって、今子供達は二人で遊んでます。

さて、前に記事にした私の会社の同僚や直の上司なんですが、年齢も大体同年代で子供達の年齢も近いので、しょっちゅうお昼時間に集まっては色々な話をしております。家も何気にご近所さんだったりするんですよね、私を含めた4人は特に。

旦那さんの職業や勤めている会社からして多分収入も似たりよったりかと思われ、私達も同じ部署で同じ職種なので給料は大体一緒だし(上司を除いて)、世帯収入や家族構成が似てると同じエリアに似たような広さの家を買うのかとちょっと驚きの事実なんですが。別に会社から特別近い訳でもないんですけど、やっぱり選ぶ職種が一緒だと他のも選ぶ基準が似てくるのかしら。

ですが、そんな私と他の同僚達にももちろん決定的な違いはあって、その一つが夫の小遣い制です(^^;)やはり国は違えど皆人様の家庭のお金の管理には興味津々ですよね~、何かでお金の話になったんですが、私が主人のお金も全て管理してて主人はお小遣い制だって言った途端、みんなドン引きしてました(笑)

なんででしょう~、私の周りの人達は、自分の収入は自分で管理する人か(夫婦お財布別々派)、旦那さんがお金の管理をしてる人がほとんどなんですよね。私の他に1人だけ妻管理派がいるんですが、その人は旦那さんが働いてないからただ単に自分の収入で生活してるってだけの理由で。

同僚達や上司は、なんでわざわざそんな面倒くさい事をするんだとか、それは男の仕事じゃないのかとか(確定申告とか、固定資産税や光熱費の支払いとか色々)、自分の収入の管理を自分でしないなんて、旦那はなんて楽をしてるんだとか、夫小遣い制だと旦那=超怠け者みたいな図式が成り立ってしまうくらいで(^^;)

スポンサーリンク

 

え~、皆そんな事ないの?って言ったら、今度は私の上司が食堂に入ってくる顔見知りの人達に片っ端から、「ねえあなたの家庭はどっちがお金を管理してるの?」って聞き始めて。挨拶程度しかしない人達なのにいきなりそんな事聞かれたら普通はビックリなんだろうけど、それもこっちのお国柄か、全然気にせず「あら私はお財布別々よ~」ってな人が多くて、結局夫お小遣い制は15人くらい聞いた中で私1人だけだったという事実が判明(笑)

その内のまあ仲いい1人に、それで旦那は小遣いいくらなのって聞かれて、その当時は週5千円だったのでそう言うと、「それって可哀想じゃない?」って言われてしまいました…

お財布別々派の人って、旦那が住宅ローンと固定資産税を払って妻が光熱費や子供の託児所を払い、食費は半分ことか、何となく支払いの額を半々か6割と4割とかにして、余った残りは自分の小遣いや貯金にまわすらしく、自分の旦那がどれだけ貯金してるとかお金持ってるのか全然知らないって人が多いんですよ。で、相手も自分の持ってるお金を知らないし、知って欲しくないしって感じで。共同口座ってナンですかそれ?って感じで。

でも、共同口座ってだったらなんでこの国にあるんだろうって不思議ですけどね、私の会社のあの階にいる人達にとってはとんでもないものらしいです(笑)子供の学資の為のお金は一緒に貯めても、自分の貯金は自分だけのもので、夫婦一緒の貯金って感覚がないらしい。

国が変われば本当に考え方も色々で、私も逆にへええ~って感じでした。その晩早速主人に、「あんた怠け者だって!来月から家計見てくれる?それともお財布別にする?」って聞いたら、「怠け者でもいいから絶対イヤだ。」と断られてしまいました。お前は一体どこの国の人だ?(笑)

スポンサーリンク

 

ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

  関連記事

最近のお小遣いの使い道・主人の場合

最近のお小遣いの使い道、今回は主人編です。 私の今月のお小遣いが1,400円しか …

そう言えばもう1人いたんだった、私の冷蔵庫空っぽ作戦が嫌いな人が

昨日コメントを下さった方に食費を褒めて頂いて、うれしくてウキウキで返信してたんで …

お金持ちの法則 考え方の違いに驚く(やはり私は小物なんでしょう)

ダイエット記事からの、久しぶりの普通の投稿になります。無事に義弟も到着し、昨日の …

姑との関係はザ・修行

結婚したら付いてくるのが、姑、舅を含めた新しい家族との関係ですね。 主人の家族は …

私にとって、効果てきめんに予算を守る方法をやっと見つけた

こんばんは。 我が家の家計で、予算内に収める事ができそうでできなかった項目、その …

節約って結局は自己満足の世界。どこまでやるかは自分次第

食費を巡って対立中の夫婦ですが、食べ盛り(?)の主人の希望もやっぱり聞いておかな …

海外で暮らし続けるなら、ある程度お金に余裕がある方がいいなと思う訳

先週末、上の子がお友達の誕生日パーティーに呼ばれたのですが、会場がトランポリンが …

ちょっと贅沢でも、お金を使う時期ってあるという考え その弐

前回の続きです。 3週間前に友達のプロジェクトマネージャーとプチ出張してきた事は …

もうそこまで私のやり方が気に入らないなら、奥の手で

冷蔵庫がすっきりしてから買い物へ、を実践中の私です。基本的に冷蔵庫がパンパンなの …

やっぱり揉めた(^^;)、夫婦のお金の使い方

週末ですね♪ 昨日から気温がぐっと上がり、日差しが強くて春が来る感じです。 気温 …

コメントを残す